神戸で披露宴と2次会を併せもつ1.5次会をする魅力

サイトマップ

ウェディング

1.5次会ってなんだろう

1.5次会ってなんだろう?そう思っている人は少なくないと思います。そこで私はこれから、神戸の1.5次会について説明します。
1.5次会とは、結婚披露宴と2次会、両方の特徴を持ったパーティー形式の式です。神戸での1.5次会で一番良いところは費用を抑えることが出来るということです。
ご祝儀制か、会員制で料理のメニューが変わります。装花代、衣装代などは披露宴と同じようにかかります。1.5次会に対応している式場があるのでそこを見つけましょう。
アットホームで自分たちらしい式をしたいという人たちにとってもオススメです。
披露宴の新郎新婦自己負担金は140万で1.5次会の新郎新婦自己負担金は30万です。こんなにも違いが出てくるのです。しかしこれは平均的なもので、お料理のコースや、演出によっては、披露宴を超えてしまう金額になってしまうこともあります。費用を抑えた演出や、料理であればこのような金額になります。
また、1.5次会は半年ほど前からゆっくりと会場を決めて行くのが良いです。慌ててバタバタ行っても会場の音響やスクリーンなどが思っていたのと違うものになってしまったりするので早めに目安をつけてゆっくり決めて行くのが一番良いです。
1.5次会は費用を抑えた神戸で自分たちらしい披露宴をすることができます。

オススメ記事

  • 2017年01月18日

    披露宴と2次会のミックス!

    つい先日友人の結婚パーティーがありました。1.5次会と言われるものです。初めて参加しました。会場は神戸の創作居酒屋さんを貸し切って行われました。内容としてはキャンドルサービスにケーキ入刀とまさに披露宴のよう…

  • 2017年01月18日

    1.5次会ってなんだろう

    1.5次会ってなんだろう?そう思っている人は少なくないと思います。そこで私はこれから、神戸の1.5次会について説明します。1.5次会とは、結婚披露宴と2次会、両方の特徴を持ったパーティー形式の式です。神戸で…

  • 2017年01月18日

    自分たちらしく、が合言葉の1.5次会

    1.5次会を開きたいと思っているカップルは自分たちらしい集まりをしたいと思っていることが多いのです。神戸で結婚式、披露宴、二次会と開催するにあたり、もちろん自分たちの希望があるわけですが、流れや決まりなど形式的な部…

  • 2017年01月18日

    1.5次会は主役も招待客も楽しめる

    神戸で1.5次会を選ぶカップルで多いのが、海外やリゾートで挙式を挙げた新郎新婦です。親族やごく親しい友人だけで海外で式を挙げた場合は大抵、国内に戻って神戸でお披露目の会を設けます。しかし、会社の人と、友人と、たくさ…

TOP